インフォメーション詳細
2020/07/27 (全国求人情報協会)6月分 求人広告掲載件数等集計結果
全国求人情報協会から、求人広告掲載件数等集計結果が発表されましたので、お知らせいたします。

2020年6月の掲載件数については先月と同等の落ち込みとなり、
職種別件数は、全体計で647,208件(-58.2%、5月度は-57.8%)、
主要職種では販売(販売)が135,524件(-54.6%、5月度は-51.5%)、
運搬・清掃・包装等が74,695件(-54.1%、5月度は-54.9%)、
サービス(医療・福祉サービス)が   62,171件(-30.5%、5月度は-33.3%)、
サービス(給仕)が58,345件(-72.7%、5月度は-73.6%)、
サービス(調理)が48,324件(-66.3%、5月度は-69.0%)となっています。
※職種別件数表参照

雇用形態別では、全体計で566,072件(-60.4%、5月度は-59.7%)、
正社員が109,054件(-62.6%、5月度は-53.6%)、
アルバイト・パートが421,657件(-59.5%、5月度は-61.1%)、
契約社員他が35,362件(-63.7%、5月度は62.3%)となっています。

また、ウォッチャー調査では、3か月後の求人意欲は、
現状と同等のレベルで推移するとの見方を示しています。


※新集計は15社から広告データの提供(労働者派遣、職業紹介案件は除く)を受け、全国求人情報協会の分類により職業大分類別(ハローワークと同様の分類)、雇用形態別、都道府県別に再集計し、その月の週平均値を算出したものです。
一広告内で複数の職種・雇用形態・勤務地募集がある場合は分類によりカウント数が異なる場合があるため各分類合計値は異なっています。
また、データ提供を受けている会員の分類変更のため2018年4月以降の数値を修正し、前年比較は新しい分類変更に基づいて行っています。



求人広告掲載件数等集計結果(2020年06月分)


閉じる
ページのトップへ戻る