インフォメーション詳細
2021/09/09 令和4年度適用「Excel版自社用賃金テーブル作成シミュレーター」をリリースしました。
令和4年度適用*の「Excel版自社用賃金テーブル作成シミュレーター」をリリースしました(会員限定・無料)。
*令和3年(2021年)8月6日付、職業安定局長通達の情報・データに基づき作成

※本ツールは協会会員の企業様であれば、無料何名様でもご利用いただけます。


「Excel版自社用賃金テーブル作成シミュレーター」では、「派遣元労使協定方式」による派遣社員の賃金テーブルをExcel上で作成でき、各社の職種別ランクモデルに基づいた、自社用賃金テーブルを作成することができます。

※本ツールは、令和3年(2021年)8月6日付、職業安定局長通達の情報・データに基づき作成しています。
 令和3年(2021年)1月4日公表の特定最低賃金を適用しています。
 令和3年(2021年)8月30日公表の令和3年度地域別最低賃金を適用しています。



  派遣社員の同一労働同一賃金   ツールのご案内(派遣元労使協定方式)
※   閲覧には会員サイトへのログインが必要です。



画面イメージ




下記Stepにて、自社用賃金テーブルの作成が可能

 Step1   基準賃金を計算(プルダウンで選択するだけで簡単自動計算)
          ↓
 Step2   職種別ランクモデルを選択(事務職をメインに36職種ご用意)
          ↓
 Step3   ランク数と年数を設定(例示付き)
          ↓
 Step4   自社職種別ランクモデルを作成(Step2のモデル内容を参考に作成)
          ↓
 Step5   自社用賃金テーブルを作成(年数に即した基本給を入力)

※Excel版シミュレーターは保守対象外となります。あらかじめご了承ください。



下記ツールとあわせて、まとめてダウンロードできます。




退職金簡易チェックツール

退職金の支給方法を一定期間在籍後の支給方式とする場合にご利用いただくツールです。
退職金支給条件などを入力いただくことで、必要となる退職金積立額が試算されます。

①退職金支給条件
・雇用期間平均継続月数   or   月間の雇用期間平均継続率
・退職金支払い対象となる就業年数
・退職理由発生率

②就業条件
・平均時給
・平均労働時間・日数



簡易チェックツール画面サンプル
簡易チェックツール画面サンプル
使用マニュアルサンプル1
使用マニュアルサンプル




  派遣社員の同一労働同一賃金   ツールのご案内(派遣元労使協定方式)
※   閲覧には会員サイトへのログインが必要です。

  [特設ページ]派遣社員の同一労働同一賃金
※   閲覧には会員サイトへのログインが必要です。




日本人材派遣協会へのご入会をご検討の方はこちらをご参照ください。
  入会のご案内



さらなる情報は「同一労働同一賃金」特集ページへ

「同一労働同一賃金」特集ページ
※   ご利用には会員サイトへのログインが必要です。



閉じる
ページのトップへ戻る