インフォメーション詳細
2020/10/08 総務省・経済産業省「経済センサス - 活動調査を実施します」
この度、総務省・経済産業省は、2021年6月に経済活動の実態を明らかにするため、「令和3年経済センサス-活動調査」をすべての事業所・企業に実施いたします。

その調査票の配布に先立ち、正確かつ円滑に調査を実施するため、支社等を有する企業本社の方々に対して、企業傘下の支社等の事業内容等を確認する「企業構造の事前確認」を10月下旬から順次行うこととしております。

「企業構造の事前確認」は、支社等の新設・廃止や事業内容を事前にご確認いただくことで、2021年6月に実施する調査において、ご確認いただいた事業内容に応じた調査票を配布することを目的としており、回答される方の負担軽減を図ることとしております。

つきましては、「企業構造の事前確認」のご協力のほどよろしくお願いいたします。
(本社宛に2020年10月下旬頃「確認票」が郵送されます。)


※経済センサス活動調査とは

・5年に1回、全国の全ての事業所・企業が対象の調査で、我が国の全産業分野に おける事業所及び企業の経済活動の実態を明らかにし、得られた様々な統計は、幅広い用途に活用されます。


・統計法によって、調査対象者に調査票に記入・提出していただく義務(報告義務)を課して行っている調査ですので、報告を拒んだり虚偽の報告をしたりした場合の罰則も規定されています。









閉じる
ページのトップへ戻る