インフォメーション詳細
2020/06/03 厚生労働大臣新型コロナウイルス感染症に係る派遣労働者の雇用維持等に関する要請書
派遣協会に対し「新型コロナウイルス感染症に係る派遣労働者の雇用維持等に対する配慮」に関して、厚生労働大臣より要請がございましたので、ご案内いたします。

具体的には、
・派遣社員の雇用維持のため、派遣先企業と協力しながら、可能な限り労働者派遣契約の更新等を図っていただくこと
・派遣契約の解除・不更新があった場合でも、同一の派遣先の就業見込みが一定期間以上の方には雇用安定措置の義務等を果たす等により就業機会の確保を図っていただくこと
・就業機会の確保が難しい場合には雇用調整助成金の特例措置や個人給付制度を活用いただくこと
・社員寮等に入居している方には離職後の一定期間の入居についてできる限り配慮することなどについての要請となっています。

派遣協会といたしましても、政府からの要請に基づき、派遣社員の雇用の安定とその保護について会員各社に対しまして、最大限のご尽力をいただきますようお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症に係る派遣労働者の雇用維持等に関する要請書(派遣協会)


閉じる
ページのトップへ戻る