HOME > 派遣元責任者講習 開催スケジュール > 申込方法と受講までの流れ

<申込方法と受講までの流れ>
【1】申込方法
(1)
受講申込みの場合は、開催スケジュールから、ご希望の講習の「申請書を開く」又は「申込」ボタンをクリックしてください。「受講申請書」が表示されますので、必要事項を入力の上、送信してください。なお、お申し込みの受付時間にならないと入力はできません。
(2) 「受講申請書」で、必要事項を入力の上、「確認画面へ」ボタンをクリックしますと、申込み内容の「入力確認」画面が表示されます。 確認後は、「送信」ボタンをクリックしてください。
(3) 複数名お申込みの場合は、1名ごとに入力・送信が必要になります。この場合は送信後、「追加申込」ボタンをクリックして 「受講申請書」が表示されますので、受講者情報を入力し再度送信してください。
   
【2】確認メール
(1) お申込みが完了しますと、「派遣元責任者講習(お申込み確認メール)」をお送りします。受講証明書記載内容の確認、受講費用のお振込み等が記載されておりますので、メールの最終行までご確認ください。
(2) メールアドレスに誤りがあると「確認メール」が届きません。アドレスは正確に入力してください。
(3) メールが届かない場合は、必ず事務局までご連絡ください。特に、アルファベット綴り、ドット(.)漏れ、ハイフン(-)・アンダーバー( _ )漏れ、や小文字、大文字、全角や半角等にもご注意ください。
   
【3】申込内容の確認
(1) 受講者の氏名・生年月日は、住民票記載のとおりに入力してください。講習終了時にお渡しします「受講証明書」は、受講申請書に入力された氏名・生年月日で作成します。
(2) なお、「髙」、「﨑」などの機種依存文字(※注)はOSにより認識されない場合がありますので、使用頻度の高い文字(「高」、「崎」など)で入力・申込み後、正確な文字を受講日の1週間前までに事務局まで、まずはお電話にて(TEL03-3584-3753)ご連絡ください。
※注 ある特定のコンピュータやワープロの機種だけ表示される文字で、他の機種では何も表示されなかったり、文字化けする文字を指します。
(3) 住所、電話番号は、必ず連絡可能なもの入力してください。
   
【4】キャンセル待ち
(1) 「受講申請書」入力中に定員に達した場合は、「キャンセル待ち」を希望されるか否かの選択ボタンが表示されますので、いずれか選んでください。
(2) 既に定員に達し、日程表上「キャンセル待ち」と表示されていて、キャンセル待ちを希望される場合は、「キャンセル待ち」→「受講申請書」でお申込みください。
(3) キャンセル待ちの申込者には、申し込み時点のキャンセル待ちの順番が記載された、「派遣元責任者講習(キャンセル待ち確認メール)」が送信されます。届かない場合は事務局(TEL03-3584-3753)までご連絡ください。
(4) 上記(1)、(2)については、受講が可能になりました場合に限り、講習日の3日前までにメールにてご連絡させていただきます。なお、「キャンセル待ち」でお申込みいただきましても、必ず受講できるとは限りませんので、ご了承ください。
(5) 講習当日、会場での受講申込み(キャンセル待ち)の受付は行っておりません。
   
【5】受講費用の振込み
(1) 受講費用 1名 一般7,000円(税込)、全国放送派遣協会会員5,000円(税込)
(2) 「確認メール」にてお知らせしました、受講費用の振込先銀行口座に期日までにお振込みください。
(3) 振込者名義は、受講申請書に入力いただいた受講者名、もしくは会社名(法人一括振込み可)に限ります。それ以外の振込み名義でご入金いただいたものは、取り扱いできない場合もあります。
(4) 期日までにお振込みがない場合は、「キャンセル扱い」となりますのでご注意ください。ご入金の遅延、キャンセルの場合は、必ずご連絡ください。
(5) 手数料は、受講申込者のご負担でお願いします。
(6) 振込票の控えは後日確認させていただくこともありますので、受講票が届くまで保管してください。
(7) ご入金確認後にお申込み受付の完了になりますので、速やかにお振込み手続きをお願いします。
(8) 請求書・領収証は、原則として発行いたしません。
   
【6】受講票
(1) 受講票は、ご入金確認後、5日前後でメール配信いたしますので、プリントアウトしてください。
(2) 受講票の氏名が間違っている場合は、必ず「お申込み確認メール」の「お客様情報ページ」にログインし修正お願いします。また、旧漢字等、機種依存文字を使用し、変換不可能の場合は、受講日の1週間前までに事務局に必ずお電話にてご連絡ください。
(講習終了時にお渡しします「受講証明書」は、受講申請書の入力どおりに作成されます。ご注意ください)
(3) 受講票は、講習日の受付時に提出してください。なお、受講票が届かない場合や紛失された場合は、事務局までご連絡ください。
   
【7】受講者の変更及びキャンセル
(1) 受講者の変更は、受講日の1週間前(土日を含まない)の夕刻5:00まで(例えば、月曜の開催の場合、その1週間前の月曜日の夕刻5:00まで)に「派遣元責任者講習(お申込み確認メール)」の「お客様情報ページ」にログインして変更が可能です。それ以降の変更は、「受講証明書」を当日に交付できない場合があります。
(2) キャンセルの場合は、原則として受講費用は返金いたしません。ただし、受講日の8日前まで(例えば、月曜の開催の場合、その2週間前の金曜日の夕刻5:00まで)にご連絡いただいた場合は返金いたします。なお、振込手数料は受講者負担でお願いします。
   
【8】証明書の交付
(1) 全ての講義を受講した方に限り、受講証明書を受講日当日に交付いたします。
(2) 受講証明書は受講者の事業所に交付するものではなく、受講者本人に交付するものです。
(3) 遅刻・中座・早退等により講義中不在時がある場合、また、周囲に迷惑になるような態度の方や、明らかに講義を聞いていない方には、受講証明書をお渡ししません。全ての講義を厳粛に聴講ください。
(4) 誤字や入力ミスなどにより受講証明書記載内容に誤りのある場合、当日、受講証明書をお渡しできません。受講申請時に入力されたデータがそのまま証明書に反映されますので、必ず受講申請時の入力データを「派遣元責任者講習(お申込み確認メール)」の「お客様情報ページ」からログインして確認してください。また、誤りのあった場合は、訂正をお願いします。
(5) 受講証明書をお渡し時には記載内容が正しいか、その場で確認いただき、誤りがある場合は講習終了後、当日会場受付にお申し出いただくことになっております。後日の記載内容の訂正は一切できませんのであらかじめご了承ください。
   
【9】受講にあたっての留意事項
(1) 講習当日は受付を済ませ、開始時刻5分前までにはご自身の席にご着席ください。遅刻者には受講をお断りすることがございますので、ご承知おきください。
(2) 交通機関は公共の交通機関を利用し、時間に余裕を持ってお越しください。原則として遅刻は認められません。
(3) 受講中の講習会場内での携帯電話及びパソコン等のご使用は周囲の方のご迷惑となりますので、ご遠慮ください。休憩時間にお願いします。
(4) 講習会場へのお問い合わせは、堅くお断わりします。
(5) 受講の際は以下の身分証明書をご持参ください。
1. 顔写真付きの公的証明書(運転免許証・パスポートなど)
2. 1をお持ちでない場合は、健康保険証などの公的機関の発行する証明書
※確認できない場合は、受講証明書は交付できません。
   
【開催スケジュール・お申込み】はこちらから