インフォメーション詳細
2018/06/25 (経団連)労働法フォーラム開催(7月25日、26日)
当協会が加盟しております一般社団法人日本経済団体連合会(経団連)では、来る7月25日、26日、同一労働同一賃金やハラスメント防止対策をテーマに「経団連労働法フォーラム」を開催いたします。

同一労働同一賃金では、現在国会で審議中の働き方改革関連法案成立後、企業はどのような処遇をすべきか、最近の最高裁の裁判例を参考にしつつ、報告・討議を行います。

なお、当協会の会員企業様には経団連会員と同額48,600円(税込)でご参加いただけます。参加をご希望する方は、以下の「お申込みサイト」からお申込みいただきますようよろしくお願いいたします。


<開催概要>(開催2日間)
「労働法フォーラム」パンフレット

1.日時  2018年7月26日(木) 9:25~16:50(第1日目)
         7月27日(金) 9:25~16:30(第2日目)

2.場所  経団連会館   2階 国際会議場
      東京都千代田区大手町1-3-2  TEL   03-6741-0222

3.報告テーマ
 《第1日目》  
  ・報告Ⅰ「均等・均衡待遇に関する労務管理 ~同一労働同一賃金
        ガイドライン案と長澤運輸最高裁判決を踏まえて~」
       報告者 沢崎 敦一   弁護士(アンダーソン・毛利・友常法律事務所)
  ・講演 「労働基準法改正法案の動向」(仮題)

  《第2日目》
  ・報告Ⅱ「企業が押さえておくべきハラスメント防止対策」
       報告者 木村 恵子 弁護士(安西法律事務所)

4.参加費(1名様分、資料代・昼食代含む)
 経団連会員  48,600円(45,000円+消費税3,600円)
 経団連非会員 59,400円(55,000円+消費税4,400円)
 ・受付後、申込担当者様宛てに「参加証」と「請求書」をご送付いたします
 ・参加費は原則として銀行振込でお願いいたします(振込手数料はご負担願います)
 ・申込締切は7月18日(水)です
 ・7月19日(木)以降のキャンセル、当日のご欠席は、参加費の全額を申し受けます(当日の資料を後日送付いたします)

5.定員
 380名(定員になり次第締め切らせていただきますので、ご了承ください)

6.申込フォーム
お申込みサイト


※当協会の会員は入力フォームの会員区分の「業種団体会員」欄に
おいて、「一般社団法人日本人材派遣協会」と入力してください。
入力しないと経団連会員価格になりません。



【本件お問い合わせ先】
  経団連事業サービス研修グループ
   TEL   03-6741-0042
   E-mail:   laborlaw@keidanren-jigyoservice.or.jp


閉じる
ページのトップへ戻る